英会話スクールを探してみることにした。

海外で働こうと思った。

来世で結ばれるであろう友人(^O^)がスペインに住んでいるので(現在はドバイ)伝があるのは心強いと考えスペインにまずは移住しようと思ったが、職がない・・・。

まあ、そうだろう。日本語しか話せない人間にどんな職があるというのだ。

で、まずは今まで訪れた場所での中間地点を模索すると「タイ王国」が浮かび上がってきた。

あったかいし(寒きのは基本的には好きではない)、日本と同じ王国であり民主主義で安全な国だ。しかも探したら結構職がある。

そういうわけで履歴書と職務履歴書を作成して応募してみたが、3件惨敗!

・・・年齢なのか。
・・・英語が話せないからなのか。
・・・タイ語が話せないからか
・・・能力がないのか
・・・顔がイケテないからなのか・・・。

他の職種も探してみたら、必須で「日常会話の英語できる方」というキーワードが度々出てきた。

確かに2カ国後話せれば、話せない人には重宝されるだろう。自分でもそうだ。

スペインに旅行に行った時には、スペイン語と日本語を話せる人がいて助かったし重宝した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です