こんなのアリ?まばたきでスマホ充電ができるスグレモノ、ジュエリー

r1

これは驚きのハイテク・ジュエリー!イスラエルの工業デザイナーナオミ・キッツナーさんのプロダクト「Energy Addict」は驚くべき機能をもったジュエリーのシリーズです。なんと身につけることで体内の血流を感知し、そこからエネルギーを生み出して発電する事が出来るのです。

r2

たとえば「Blinker」と呼ばれる、眼鏡のブリッジ部分のように鼻の付け根に装着するジュエリーは、まばたきにより促進された目の周りの血流を利用して発電。モバイル機器の充電ができのです。LEDライトを点灯させることもできます。

プロダクターのナオミさんは「将来の資源の枯渇に備え、エネルギーを生み出すための別の方法を掘り下げたかった」と創作の動機についてコメント。

世界では代替エネルギー資源の開発が進んでいますが、それをジュエリーで、しかも人のからだに流れる血液を使って、というアイデアが斬新すぎます。鼻の上につけるジュエリーというのも、今までにない斬新な形です。

さすがイスラエル。ファッション業界で3Dで自分が試着したように見せる装置を開発したのもイスラエルでした。
宗教観紛争が無ければ本当にいい国なのですが・・・私が尊敬する、エリヤフ・ゴールドラット博士もイスラエル出身ですし。
(※エリヤフ・ゴールドラット。著作「ザ・ゴール」「ザ・チョイス」他。おすすめはザ・チョイスの方です)

r3

ナオミさんのプロダクトのうち他の2作は、肌の上から針状の先端部分を静脈に差込み、発電します。針を通すのは痛くないのかと心配になりますが、いわば、ピアスのようなものと考えれば、抵抗なく試せるかも。

静脈に差す、身に着ける人のからだを発電装置にしてしまう、というアイデアの奇抜さに驚きながらも、その未来的で海の生物のように見えるデザインは洗練されていて。知らない人はアレですが、まるでスター・トレックヴォイジャーのヴォーグに同化されたアニカ(セブン・オブ・ナイン)のナノテクノロジーの様。最新テクノロジーだが、オシャレ!(知らなかったら(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン・・・)

r4

テクノロジーとの融合で進化するアートやファッションの世界は素敵ですね。

jpeg-600x200

まあ、ファッションはテクノロジーの進化とともに発展してきたのですが・・・。

サイト「naomikizhner