美は意識から!眺めるだけで美人になれる美容法!

Beautiful young woman isolated on gray

1日に何回鏡を見ます? 朝のメイク時に、お昼のランチ後、アフターファイブ前に、夜のメイク落とし……とか。女性にとって、欠かすことのできない鏡。そんな鏡に、ある美容効果があるのを知っていますか?

“毎日使う鏡”が美容に絶対いい4つのワケ!

1:魅力アップ

ある実験では、周りから魅力的だと思われている人ほど鏡を見る回数が多いという結果が! 常に人から見られているという意識を持ち、鏡を見ながら、どんなメイクや髪形、立ち振る舞いが自分をより魅力的に見せてくれるのか、セルフプロデュースができるようになるのです。芸能人やモデルがまさにがそうですね。

2:ダイエット効果

鏡を使ったダイエットの効果は、想像以上です。 体型維持はもちろんのこと、部屋に大きな鏡を置いて食事をすることで、否が応でも自分自身の食事シーンが目につくため、食べ過ぎを防いでくれる効果があります。

大きな鏡を数枚置くことで、数キロ痩せるなんていうのも納得かもしれませんね。

3:表情美人に

人は無意識のうちに、鏡に映るときは“自分がいいと思う角度や表情”をつくっているそう。鏡越しでメイクをしているときは、それなりだったはずなのに、知らない間に撮られていた写真を見てビックリ……! だらしない顔で写っていたなんてこと、よくありますよね。

鏡を見るたびに笑顔を意識してみる、口角を上げてみるなど、ポジティブな表情のクセをつけておくことで、日頃から表情美人に近付けますよ。

4:自己管理・体調チェック

「あれ?吹き出物かな」「ちょっと肌が疲れているから、今夜は美容液にプラスしてパックをしよう」「顔色が冴えない、風邪の引き始めかも……」このように鏡を見る回数が多いほど、自身の変化をよりダイレクトに感じ取ることができます。結果として、お肌や体調管理に繋がっていきます。

鏡を見れば見るほど、美容効果が期待できそうですね。まずは1日6回。早速、今日から鏡を見る回数を意識的に増やしてみましょう?