アボカド成分のスキンケア&ヘアケアがトレンドに

最近海外では、アボカドオイルを配合したスキンケア製品やヘアケア製品が急増中。人気ブランドがこぞって販売する、「アボカド」コスメの魅力って?

スイカの成分を配合した「スイカコスメ」をはじめ、食材由来の美容製品が注目を集めるなか、今海外でトレンドとなっているのが、アボカドコスメ。

食べる美容液と評され、世界一栄養価の高い果物だとギネスブックにも認定されているアボカドは、美容によい食材として長い間親しまれてきたけれど、その果肉から抽出されたアボカドオイルを配合したアボカドコスメが海外で急激に増えている。

果物や野菜由来のコスメを数多く販売する人気ブランド、グローレシピ(Glow Recipe)からは、今年3月にアボカド成分入りの美容液「アボカド・セラミド・リカバリーセラム」が新登場。このセラムは、さまざまな肌悩みにすばやくアプローチしてくれると口コミで話題となり、現在人気が上昇中。

そのほかにも、LA発の人気コスメブランドであるカラーポップ(Colourpop)の姉妹ブランド、フォース・レイ・ビューティ(Fourth Ray Beauty)やキールズ、オリジンズなど、さまざまなブランドからアボカド成分入りの美容液やクリーム、ヘアマスクが販売されており注目を集めている。

これほどまでにアボカドコスメが増えているのはどうしてなのか、そのカギを握るアボカドが持つスキンケア、ヘアケア効果を詳しくご紹介。

あらゆる肌悩みにアプローチ

アボカドコスメのスキンケア効果を語るうえで欠かせないのが、そのオールマイティさ。化粧品科学者のマヤ・イヴァンジェスクは、「肌全体の健康状態を改善したいなら、真っ先にアボカド成分入りのコスメを試してほしい」と米Healthlineでコメント。なぜならアボカドは、食べる美容液と評されるだけあって、とにかく美容成分が豊富だから。

優れたエイジングケア成分であるビタミンEをはじめ、抜群の保湿力を誇る不飽和脂肪酸(オレイン酸)、ビタミンAやC、ミネラルなどさまざまな成分の働きにより、シワやたるみなどのエイジングサインや、ニキビなどの炎症、水分不足による乾燥、そして紫外線による肌ダメージなどさまざまな肌悩みへの効果が期待できる。

さらには、コラーゲンの生成を促して、若々しく健康的な肌づくりをサポートする働きもあるのだという。

髪にも頭皮にも嬉しい効果がある

肌だけでなく、髪や頭皮にも嬉しいメリットを持っているのもアボカドの魅力。

NYを拠点に活動する皮膚科医のマリー・ハヤグ医師は、「保湿力にすぐれたアボカド成分を配合した頭皮ケアやヘアケア製品を使うと、頭皮の乾燥や髪のパサつきなどを和らげられるというデータがある」米Byrdieに説明。健康な頭皮としっとりとした美髪を目指すためにも、アボカドはもってこいなのだそう。