北欧らしいデザイン性でリネンの魅力を伝えるブランド

aaaaw

フィンランドのテキスタイルブランドとして、”Masters of linen”の称号を手にした〈ラプアン カンクリ〉からニューコレクションが到着!

Lapuan Kankuritは、フィンランドで唯一CELC(ヨーロッパリネン連盟)から”Masters of Linen”の認定を受けている工場です。
CELC(ヨーロッパリネン連盟)は欧州の亜麻(リネン)と大麻(ヘンプ)の生産や工程を含むすべての過程の業者を集めたヨーロッパの唯一の農産業組織で、”Masters of Linen”は、厳しい審査基準をパスした工場や生産者によって作られた、高品質ヨーロッパリネン製品に与えられる唯一の称号です。

〈ラプアン カンクリ〉から新しいアイテムがお目見え。キッチンやベッド、バスなど、どの環境でも使えるリネンは、使い込むほどに風合いを増し、寒い時は暖かく、濡れてもすぐ乾くという機能美をもつ。フィンランドの長い冬と短い夏を楽しむために作られたデザイナー、アヌ・レイノネンのこだわりが詰まった逸品が揃った。ぜひとも手に取ってそのクオリティの高さを味わってみて。

なお、ブランド名にある「ラプアン」は、「Lapuaの織り手たち」を意味しているそうです。

[問い合わせ先]
ビオトープ
TEL:03-64470581
Lapuan Kankurit