なんて便利な驚き!使いやすい目薬キャップ

2014102210

これはすごい発明だと思います。 よくある目薬を差す時に目を閉じてしまうことってありますよね。 大丈夫・・・と思っていてもつい閉じて目薬がだらだら~ お子様とか特にそう、 そんな行為を解消してくれるグッズがこれ「iMeds」 目薬を目に命中させてくれると云うコンセプトキャップ。 使用しないときには目薬のボトルに取り付けておくことが出来ます。それを外して逆さまにすれば、 まぶたを押し広げたまま、簡単に目薬を目に入れることができます。 手で目を触れることがないので、清潔な状態を確保することが可能です。 2014102216 2014102215 2014102211 2014102212

完全に目を見開く事ができ、誰でもバッチリ目薬を差す事が可能です。出っ張り部分の微妙な長さの違い も考え抜かれた結果でして、これなら、指についたバイ菌が目に触れる事もありませんし、今まで指で目を 開いていた人が陥っていた、1・2滴を垂らしたいのに、感覚ミスで大量に点眼してしまうというミスも大幅に防げるでしょう。現在、アイデア段階なので、商品化はされていませんが、これだけ便利なグッズなので是非ほしいですね。 最初から付属されるグッズ(おまけ)として一般化されれば嬉しいかも。