5つのこんな優しさで男性は恋に落ちるかも

恋に落ちた瞬間

恋に落ちる瞬間ってどんな時でしょ?それって優しくされた時?優しさが胸に響くときの瞬間て具体的にはどんな時なのでしょうか?

それは女性も男性も同じようなもの・・・。

|1人ぼっちの時

「仕事で転勤になって、まだ友達が1人もいない頃、地元の子が心配して電話をかけてきてくれて本当に嬉しかった。これはちょっとキュンってしちゃいましたね」

「男性は女性と違って1人は大丈夫」なんて思っていても、実際はそんなに強くないようです。1人ぼっちが寂しいと感じるのは、当然のことです。

職場や学校で単独行動をしている彼だって、表面上は平気に見えても心の底では「誰かと話したい」と思っているもの。孤独の時ほど人の優しさが身にしみるので、自分を心配してくれた子にトキめいてしまうのも納得できますね。

|病気の時

「熱が出て風邪をひいた時に、お見舞いに来てくれた子の優しさに感動して好きになっちゃいました(笑)。面倒見てくれた子が天使に見えましたよ」

精神的にも肉体的にも弱っている時は、「誰かといたい」という欲求が強くなるもの。なので、彼が体調を崩している時は距離を近づける絶好のチャンスです。

病気の時は、会える人も環境もかなり限られてしまいますよね?そんな状況下の中で優しくされると、恋心を抱いてしまいやすくなります。

これって女子も同じですよね。頼られる人がいるのっていい感じ。特別な感情を抱くきっかけになりますね。もしも彼が体調を崩した際は、お見舞いに行ってあげましょう。



|仕事で失敗した時

「仕事で失敗してへこんでいた日。女友達にその日の出来事を全部話したら、優しく慰めてくれて救われました。その日から彼女を見る目が変わりましたよ」

男性にとって仕事は命。もし、仕事でミスを犯してその能力を全否定されようものなら、そこから立ち直ることは容易いことではありません。

これ以上ないぐらいにどん底を味わっている時に、優しい言葉をかけてくれる女性が現れれば、その人はきっと天使のように見えるでしょう。

ここで上手く彼の話し相手になってあげることができれば、そこから関係が進展することも。彼にとって“特別な異性”としての座をキープすることができるかもしれません。

|疲れている時

「プロジェクトが忙しく体がボロボロになっている時、『お疲れさま。軽く飲みにいきます』といつも誘ってくれていた女友達を好きになっていました」

疲れている時こそ、ふと好きな人の顔が思い浮かんだり、人恋しくなったりしませんか?それは女性だけでなく男性も同じようで、つい無意識の内に、心が癒しを求めているんですね。

頑張ってハードワークをこなしている彼には、定期的にLINEで、「お疲れ様」と労いの言葉をかけてあげたり、マッサージをして心と体のコリをほぐしてあげましょう。

癒してくれる女性には、案外男は弱いもの。

23815-04

|悩んでいる時

「色々悩みんでいた時期に、優しくしてくれた女の子がいて、その子のことつい好きになっちゃいましたね。話を聞いてくれてただけなんだけど、それがすごく嬉しかった」

悩みを抱えていると、つい誰かにそれを相談したくなるもの。また男性が悩みを話すときは基本的には自分の中で結果は決まっているのだけど一歩踏み込めないときが圧倒的。それを察知して、「うん。そうだね」と聞き役になって肯定してあげればキュンときます。

ときめくのはいつもではないけれど、そんな瞬間を見つけたら、優しさであなたのペースに持って行ってみてください。