「タイとマレーシアが有力候補」-海外就職のすすめ?-

海外就職【NO2】

求人情報をいろいろと調べてみたら、マレーシア、ベトナム、タイが「日本語だけでOK」という就職先が多々あった。ほぼアウトソーシング。(賃金安くできる下請け地域なんだろなーとの第一印象。)

 

タイ王国 
ここタイ王国です。↑

 

マレーシア
ここマレーシアね↑ 有名なツインタワー!

 

現地企業もあれば、日本人が経営する企業もあったりと。日本人経営はその国気に入って会社作った感じがおおいですね。その国にいれこむいいですね。

調べているうちに、初期投資として30万円くらいは必要なことがわかる。(家賃やVISAなど諸経費で)

これは貯めておかなければと、プールすることに。

しかし東南アジアなので基本的な賃金は安い・・。まあそこは仕方ないかと思いつつ、いい条件の就職先から探していきます。

 

求人情報やお国柄を調べているうちに、ベトナムは除外されました。単純に小心者だからです。なんとなく社会主義国家は怖いという思い。日本人なので王国制か共和制がいいかなと(馴染んでるから)・・・個人的な考えです。共産圏でも普通に暮らすにはいい国だし問題ない国はあると思いますが、何かあったら怖い(そんなのがニュースになっているので)・・・何も行動していないのに・・・なんだこの考え・・・。

まあ、王国制度で調教されているので、王様がいる国にすることにしました。

で、マレーシアかタイに就職先を絞ってみました。

探したのはカモメアジア転職というサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です